料理のお兄さんリュウジの「池森システム」とは?

当ページは筆者が実際に体験したサービスのレビューとプロモーションを含みます。

料理のお兄さんリュウジさんの動画を見ていて、「池森システム」という言葉が出てきました。
全然知らなかったのでググってみたのですが、情報がまとまっているサイトが無かったので記録用に。

目次

池森システムとは?

まず、リュウジさんが言う「池森システム」というのは鰹節をラップをかけずにレンチンして、手で揉んで粉々にし、魚粉状態にして料理に使うことです。

池森システムと呼ばれる理由

以前リュウジさんと、池森秀一さん(DEENというロックバンドのボーカルをされていて、そばのプロデュース等をしている方)がYouTubeでコラボした際に、池森さんからこの方法を教えてもらった事から、リュウジさんは「池森システム」と呼んでいるみたいです。

リュウジさんが作った造語なのですね!

ちなみに池森さんはこの方法を考案した訳ではなく、ネットで検索していたら発見したとYouTubeで仰っています。

本物の魚粉程、海っぽくなく、鰹のパンチが楽しめる方法みたいです。

この動画の後から、「池森システム」はリュウジさんの動画でも活用されていますね^_^

↓ちなみに池森システムの話が出てきた動画はこちら

池森システムを試してみた

私はリュウジさんの至高の煮玉子を作る時に、池森システムに出会いました。
(↓動画はこちら)

この至高の煮玉子、かなり美味しいです。
池森システムで鰹節を粉々にするので、鰹節の香りがしっかり煮卵に染みて絶品です!

池森システム、ぜひお試しあれ!

リュウジさんプロデュースのスキレット

最後にリュウジさんを応援する意味も込めて宣伝です( ´ ▽ ` )ノ

料理のお兄さんリュウジさんがプロデュースしたスキレット!
私も購入して使っていますが、サイズ感がちょうどよくて重宝しています。
キャンプにも最適〜✨

【PR】


これからもリュウジさんのレシピを見ながら、美味しいごはんを作ろうと思います!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次